にほんごではなそう。 k2 Morning Challenge in Asakusa #06 ひらがなポーカーで遊びながら日本語と文化を学べます。

sam. 24 novembre à 02:00 — informations

Fuseau horaire : Paris (GMT+01:00)

The entrance of Asakusa Culture Tourism Center(浅草文化観光センター)
Tokyo
Japon
Tokyo

Tous les 4 samedi du mois jusqu'au 24 mai 2019

~ ひらがなはしたにあります ~

ひらがなで単語を作るカードゲームを使っていろいろな国の人と交流します。日本語を教えて学んで世界の友達を作ろう! 日本語を練習したい外国人の方、日本語を教えてあげたい日本人の方、K2 Morning Challenge で楽しくお話ししませんか?

今話題のニュースや日本で流行っていること、文化や歴史など、毎回テーマを決めて会話やゲームを楽しみましょう!! 【流れ】

[自己紹介] → [ゲーム] → [テーマトーク]

〇自己紹介(初心者)

一人当たり3~5分位の時間で話をします。気になった所を質問したりして会話を楽しみいましょう。 〇ゲーム(初心者)

ひらがなのカードゲームをします。チームで頭を使いながらゲームをクリアして日本語の体操をします。

これは結構笑えて面白いです!! 〇テーマトーク(ちょっと難しい日本語)

毎回テーマをたてて、そのことについて議論します。少し難しい日本語が出て来るかもしれません。もし、日本語がまだ得意ではない方がいたら、是非得意な人が教えてあげましょう。 【開催日時】

8月11日(土)10:00 a.m~11:45 a.m タイムスケジュール

●10:00 a.m~ 自己紹介【初級】 ●10:45 a.m~ ゲーム【初級】

ゲームで楽しく遊んでリラックスしましょう。 ●11:20 a.m~ テーマ(てーま)【中級】

→未定

わからない人(ひと)がいたら、みんなで助(たす)けてあげましょう^^ 【会場】

浅草文化観光センター

http://www.city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/oyakudachi/kankocenter/a-tic-gaiyo.html

東京都台東区雷門二丁目18番9号

4F 中会議室 【交通】

☆浅草駅より徒歩1分

東武スカイツリーライン / 北改札口

都営地下鉄浅草線 / A3出口

東京メトロ鉄銀座線 / 1出口 【募集人数】

15人くらい(日本人5人まで) 【地図】

https://goo.gl/maps/m7qdH9vxQ482 【参加費】

無料 【定員】

15名

(内日本人もしくはネイティブレベルの日本語習得者5人まで) 【主催】

K2LAB / 永田 勝也 ※最小結構人数:外国人の方1名以上 ===================================

K2LABとケイツー・インタラクティブは、「文化を学び世界とつながる」粋プロジェクトを応援しています。

http://ikipj.com/

=================================== 【注意事項】

※開催は日本語を話したい外国人1名以上の参加表明といたします。参加したい方は必ず参加ボタンを押してください。

※もし中止する場合は、決定は11/20までにお知らせいたします。(主催者の体調不良など緊急の場合を除く)

※もし中止する場合はこのイベントページでお知らせいたします。

※いろいろな国の方が参加することが想定されます。お互いの考え方に敬意を払いながら楽しく会を進めていきましょう!

※他人がいやがること、しつこい勧誘などは禁止します。問題があった場合は主催者までご連絡下さい。

※ネットワークビジネス、宗教勧誘などは一切禁止します。発覚次第、一発退場、以降参加禁止といたします。

※当日の様子はこちらのブログに掲載します。( http://blog.k2-interactive.co.jp/thema/life_style/international)写真がNG の方は予めお知らせください。 【日本人へお願い】

・日本語を練習したい外国人のための会です。

・いつもより少しだけゆっくりお話ししてください。

・いろいろ質問してください。

・当日の運営協力をしていただけると助かります。 ・~・~・~・~・~・~・~・~・~ ・~・~・~・~・~・~・~・~・~

にほんごを れんしゅうしたい がいこくじんのかた、 にほんごを おしえてあげたい にほんじんのかた、 K2 Morning Challenge で たのしく おはなし しませんか?

いま わだいの にゅーすや にほんで はやっていること、 ぶんかや れきしなど、 まいかい てーまを きめて かいわや げーむを たのしみましょう!! 【ながれ】

[じこしょうかい] → [げーむ] → [テーマトーク]

〇じこしょうかい(しょしんしゃ)

ひとりあたり 3ふんくらいの じかんで はなしをします。きになった ところを しつもんしたりして かいわを たのしみましょう。 〇げーむ(しょしんしゃ)

ひらがなの かーどげーむを します。 ちーむで あたまを つかいながら げーむを くりあして にほんごの たいそうをします。

これは けっこう わらえて おもしろいです!! 〇テーマトーク(ちょっとむずかしいにほんご)

まいかい てーまを たてて、そのことについて ぎろんします。すこし むずかしい にほんごが でてくるかも しれません。もし、にほんごが まだとくいでは ないかたがいたら、ぜひとくいな ひとが おしえてあげましょう。 【かいさいにちじ】

8がつ11にち(どようび)10:00 a.m~11:45 a.m タイムスケジュール

●10:00 a.m~ じこしょうかい【かんたん】

●10:45 a.m~ げーむ【かんたん】

げーむで たのしく あそんで りらっくす しましょう ●11:20 a.m~ てーま【べんきょうになる】

→これからはっぴょうします。

わからない ひとが いたら、みんなで たすけて あげましょう^^ 【ばしょ】

あさくさ ぶんか かんこうせんたー

http://www.city.taito.lg.jp/index/bunka_kanko/oyakudachi/kankocenter/a-tic-gaiyo.html

とうきょうと たいとうく かみなりもん 2-18-9

4かい ちゅうかいぎしつ 【こうつう】

☆あさくさえきより とほ1ふん

とうぶ すかいつりー らいん / きた かいさつぐち

とえいちかてつ あさくさせん / A3 でぐち

とうきょう めとろ ぎんざせん / 1 でぐち 【ぼしゅう にんずう】

15にんくらい 【ちず/MAP】

https://goo.gl/maps/m7qdH9vxQ482 【おかね】

むりょう / ただ 【ていいん】

15めい 【しゅさい】

K2LAB / 永田 勝也(ながた かつや) ※かいさいは にほんごを はなしたい がいこくじん 1めいいじょうの さんかひょうめいと いたします。さんかしたいかたは かならず さんかぼたんを おしてください。

※もし ちゅうしする ばあいは、けっていは 11/20までに おしらせいたします。(しゅさいしゃの たいちょうふりょうなど きんきゅうの ばあいを のぞく)

※もし ちゅうしする ばあいは この いべんとぺーじで おしらせ いたします。

※ほかのひとが いやがること、しつこい さそいは きんしです。

※いやなこと しつこい さそいを されたかたは しゅさいしゃまで ごれんらく ください。

※いろいろな くにのかたが さんかすることが そうていされます。 おたがいの かんがえかたに けいいを はらいながら たのしく かいを すすめて いきましょう!

※とうじつの ようすは こちらの ぶろぐに けいさいします。 ( http://blog.k2-interactive.co.jp/thema/life_style/international ) しゃしんが NGのかたは あらかじめ おしらせください。 【主催者プロフィール】

・株式会社ケイツー・インタラクティブ / 代表取締役

https://www.k2-interactive.co.jp/

・NPO法人日本ラテンアメリカ友好協会 / CCO (Chief Communication Officer)

https://www.jla-npo.org/

・粋プロジェクト / 発起人

http://ikipj.com/ ・2013年から不定期で国際交流イベントを開催しています。

Source: https://www.meetup.com/fr-FR/Good-Local-%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%A8%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%A7%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%8B/


The entrance of Asakusa Culture Tourism Center(浅草文化観光センター)
Tokyo
Japon

Langues Identité éthnique
Nous avons temporairement désactivé la possibilité de naviguer vers les tags.