「よい人間関係を築くための6つの習慣とは?ブッダに学ぶ幸せの種まき」講座

lun. 27 août à 12:40

Fuseau horaire : Paris (GMT+02:00)

中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)
東京都
Japon
Shibuya

人間関係での悩みをはじめ、生きていると悩みが尽きるということはありません。 その悩みの解決のために知っていただきたいのが仏教です。 仏教は「抜苦与楽(ばっくよらく)の教え」といわれます。 抜苦与楽とは「苦しみを抜いて、楽しみに与える」ということ。 苦しみ・悩みを解決し、幸せ・喜びを与えるためにお釈迦様は仏教を説かれたのです。 ですから仏教には、悩み解決のヒントがたくさん教えられています。 それらを6つにまとめられたのが「六度万行(ろくどまんぎょう)」といわれる“幸せの花を咲かせる6つの種まき”です。 その、誰でもできる「6つの種まき」 とは、 ①愛されたり、必要とされるあなたになる種まき ②仲間から信頼され、自分に自信が持てるようになる種まき ③一時の感情で人間関係を台無しにしないための種まき ④古今東西変わらない 成功するための種まき ⑤失敗した時に、失敗をそのままにせず向上につなげる種まき ⑥正しく物事を見る種まき のことです。 この6つの種まきに心がけ、習慣とすれば、人間関係の悩みをはじめとする多くの悩みは解決に向かうでしょう。 さらにお釈迦様は、

私たちの根底にある「悩み・苦しみの解決のために努力をして、それらを乗り越えて生きていくのは何のためなのか?」

という、生きることそのものへの悩みにも答えられています。 6つの種まきを教えられたのも、その人生の悩みに目を向けさせるためだったのです。 人生そのものの悩み・苦しみが抜かれれば、「生まれてきてよかった」という喜びにあふれた人生になります。 講座では、

・幸せの花を咲かせる6つの種まき

・人生の悩みへのお釈迦様の解答

について、仏教を初めて学ばれる方にもわかりやすくお話しします。 <参加者の感想> 大切なことを教えていただき、ありがとうございました。 ブッダの教える心がけや六度万行を知っているか知らないかでは、 今後大きく変わると思いました。 (女性) 例え話がとても分かりやすく、全体を通して体系的に頭に入りました。 6つの善い種まきの中で、今一番必要なのは、「精進」なのかと感じました。 少しずつ徹底して行いたいと思います。 ノートをゆっくりと読み返して、日常生活に落とし込んでいきたいと思います。 (30代・男性) <タイムテーブル> 19:40 参加者同士で自己紹介 講師の話(30分×2 ※途中10分の休憩) 20:50 アンケートご記入、質疑応答(お時間のある方) <参加費> お気持ちをお預かりしています。目安は500~1000です。 <講師プロフィール> 山内拓(仏教講師) 石川県金沢市出身 野球部エースとして甲子園を目指し、練習に明け暮れた3年間。

そんな高校球児が、ブッダの教えに出会って人生が大転換し、仏教講師となる。 大阪・神戸・滋賀・東京・富山、さらにブラジルで2年7ヶ月、仏教の講演活動を行い、世界中が仏教を求めていることを実感。 今年6月に帰国後は、東京・千葉を中心に仏教講座を開催している。 <ご参加にあたって> • 特定の思想を押し付けるものではありません。どなたでも参加していただけます • ネットワークビジネスや宗教などの勧誘目的での参加はご遠慮ください • 会場詳細は、お申し込みをされた方にメッセージにてお知らせします

Source: https://www.meetup.com/fr-FR/tokyo-buddhism/events/252651481/


中目黒レンタルスペース(中目黒駅・徒歩2分)
東京都
Japon

Education Conférence
Nous avons temporairement désactivé la possibilité de naviguer vers les tags.