満席 12/10(日) 月巡りキャンドルヨガ -薬草チャイとともに-
Itoshima retreat - Ao -

Évènement indisponible.

Selon le cas, de nouvelles dates appraîtront bientôt ou l'activité proposée sera définitivement supprimée.

dim. 10/12/2017 de 19h30 à 21h45/strike>

糸島ゲストハウスいとより
福岡県糸島市二丈深江639
8191601 Itoshima-shi
Japan
随分と寒さが深まりましたね。
2017年、あなたの一年はどんな一年だったでしょうか。
楽しかったこと、初めてチャレンジした事、
悲しかったこと、後悔したこと、嬉しかったこと...、
たくさんの思い出があると思います。
今年最後の月巡りヨガ Vol.6 は、
[ 12/10(日) 月巡りキャンドルヨガ - 薬草チャイとともに - ]
ちょっと早いですが、今年一年の締めくくりとして、
新たな年に向けて、心と身体をリセットしましょう。
ヨガ後のひとときには、冬仕様のちょっと濃厚で特別な
よもぎチャイラテをお出しします。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
◉ 日時
12/10(日)
19:30-21:45
◉ 場所
ゲストハウスいとより
福岡県糸島市二丈深江639
https://goo.gl/maps/dyHvqbToANm
*会場は、海の近くの民家の並びにあります。
夜だと少しわかりにくいので、時間に余裕を持ってお越しください。
◉ 定員
 8名
※ 男性のご参加は、ご紹介、または女性同伴でのご参加をお願いします
◉ 費用
 2,500円
(ブレンド野草茶 - suu -の薬草茶つき、今回はちょっと特別な、濃厚で冬仕様のよもぎチャイラテをお出しします🌿 )
*リピート割 (リニューアル前の月巡りヨガからカウントできます):
ご参加2回目の方: 100円引き
ご参加3回目以降の方: 200円引き
◉ 持ち物
1) ヨガマット (レンタルあり/200円)
2) バスタオル or ブランケット (寝ポーズ時に掛けて使います。冷え性の方は多めにどうぞ)
3) 動きやすい格好
4) 必要な方は飲み物

◉ 申し込み方法
 お名前・ご連絡先・ヨガマットレンタルの有無をご記載の上、
 ① itoshima retreat - Ao - 宛にFB メッセージ
 ② retreat.ao@gmail.com までメール
 いずれかの方法でお申し込みください。

*FBイベントの『参加』ボタンもお願いいたします。
*参加ボタンだけでは確定にはなりませんのでご注意ください。

◉ [ ヨガ講師 ] 山根エリカ (laniyoga)
 [ 薬草ハーバリスト ] 加藤美帆 (ブレンド野草茶 - suu - / itoshima retreat - Ao - )

◉ キャンセルフィー
 前日 50%
 当日 100%
ーーーーーーー
-- どんなヨガ&空間?--
今回も居心地よい素敵な空間
糸島ゲストハウスいとよりさんで、静かな糸島の夜にたくさんのキャンドルを灯します。
その日のお天気や気候にあわせブレンドしたアロマオイルの香りと、玄武岩のホットストーンを使って身体をほぐし、心身ともにリラックス出来る極上の癒しの空間をご用意しています。
アロマヨガは、丁寧な身体ほぐしと呼吸から始まり、動より静に意識をおいたヨガで身体をゆっくりと丁寧に動かしていきます。ポーズのキープ時間を長めに、呼吸や身体の細部にまで意識を向けながら、自らの身体の感覚や心の波を丁寧に観察していきます。無意識に入っている身体の緊張や力みに気づき、少しずつゆっくりと解放していきます。そして、身体と心を本当にリラックスしている状態において、その心地よさを感じていく時間です。
運動が苦手な方、ヨガが初めての方や身体が硬い方、お久しぶりの方もどうぞお気軽にお越し下さい。
最後は、気持ちと心の時間。
その日のメッセージを受け取り、気持ちをシェアします。
そして今回は、12月にぴったりの、ちょっと特別で濃厚なよもぎチャイラテをお出しします。
✴︎クラスではアロマを焚き、月巡りヨガオリジナルの“薬草ハーブオイル"を使います^^
○ 月巡りヨガ とは?
昔から、ヒトは自然の様々なリズムと
調和しながら生活をしてきました。
一定の周期で巡っていく月の変化は、
植物の生育や動物の活動、
潮の満ち引きなどにも影響を与えます。
もちろん、動物である私たちも同様に
この影響を受けます。
そんな月の巡りに寄り添うように、
自分自身の心と身体を見つめ、信じ(時に変化して)受け容れて、解放する。
そんな心地よい時間に思いを込めて
「月巡りヨガ」と名づけました。
Source: www.facebook.com