菊池美咲 展  —Gloria—
Galleria Ponte ガレリアポンテ

Du 19/08/2017 11h00 au 27/08/2017 18h00

Fuseau horaire : Tokyo (GMT+09:00)

Galleria Ponte ガレリアポンテ
野町1-1-44
921-8031 Kanazawa-shi
Japan
現在、金沢美術工芸大学院1年生。夏山道を覆いつくす蔓の様に、緑深く萌える植物の生命力は旺盛で、菊池美咲の一筆一筆にも鬱勃とした力を感じます。作家の卵としての第一歩を今回の個展で踏み出します。ぜひご高覧頂けましたら幸いです。
会期中定休日:8月23日(水)
[作家略歴]
1994宮城県にて生まれる 2016第72回現代美術展入選 2017金沢美術工芸大学 卒業・修了制作展(金沢21世紀美術館)、金沢美術工芸大学 美術工芸学部美術科油画専攻 卒業(首席) 卒業制作買い上げ、第93回白日会展 入選、現在 金沢美術工芸大学大学院 修士課程美術工芸研究科 絵画専攻 油画コース 在学中
作品画像: 血潮 2017年 サイズ F130 パネル、油彩
[Artist statement]私は生きる意味や目的を知ることに興味がある。生命の神秘、そして我々の存在の真実とは一体何であるのか。ただの肉塊に過ぎない物質に、創造主は「生きる意志」を宿らせた。生を与えられたものは心や感情を持ち、死に向かって生き続ける宿命となる。それは不思議であり悲しくもあり、魅力的で幸福なことでもある。そして私はおこがましくもその神の姿を探し、神の存在に触れたいと筆を動かしているのだ。誰も答えを知ることのない神秘性に絵画の観点からアプローチし、自身の作品にて表現を試みている。自らの魂を燃やし描いた作品達を、ガレリアポンテで皆様にご覧いただけること非常に嬉しく思います。長い旅路は始まったばかりですが、どうか暖かく見守っていただければ幸いです。 菊池 美咲
Source: www.facebook.com